稼ぐ力はパクリをするかどうかで決定的に変わる!パクリのビジネスとは!?

こんにちは!
石本です!

今日はビジネスで成功する
「パクリ」について話していきます。

「パクる」というものは
ダメだと思ってないですか?

日本人は特に悪いと思う傾向がありますよね!
パクる=悪
と思っている人が多いです。

ただ、ビジネスの世界では
パクることは悪いことではなくて
正義なのです!

もちろん著作権とか
法律に触れることはだめですよ笑

でもアナタが
お金を稼ぎたい!と思うなら
今回話していくパクリ力を高めましょう!

 

なぜパクることが大事なのか?

 

実は世の中のほぼ全ては
パクリから生まれているんです。

例えば
コンビニ!

どのコンビニでも
・パン
・飲み物
・弁当

があり、肉まんやホットスナック
コーヒーが飲める機械があります。

最近だとイートインスペースがある
コンビニも増えてきましたが
どのコンビニでも基本的においてあるものは
一緒じゃないですか?

スポーツでも
うまくいくための「型」があります。

野球ならバットの持ち方
テニスならラケットの持ち方
がありますし

バスケなら「左手は添えるだけ」
(スラダン知ってますかね?笑)

なんでもうまくいくための基本は同じだったりします!

 

お金を稼ぐパクリの事例がこんなに!

ビジネスでお金を稼ぐのも同じ!

「守破離」とか言いますが
本当にこれができるかどうかで
成功は9割以上決まります。

まあ要するにパクリです笑

あのAmazonも
「本を転売する」ところからスタートして
世界でも有名な会社になりました。

ネットで本を売るというところから始まっただけですよ!

全然新しいことじゃないけど
ものすごい勢いでパクって
形にしたからこそ成功してます。

実はあのグーグルや
Facebookも
パクリです笑

Facebookは世界で6番目の検索エンジン
グーグルは世界で10番目に作られた検索エンジン
ですからね!

他にも

インスタはFacebookの画面共有機能をパクってるし

メルカリはヤフオクの売買機能をパクってます。

他の人がやっていることを
早くパクるという素早さがあって
ちゃんと行動したからこそ
成功しているんですよ。

 

僕自身がパクってきたこととは!?

僕自身も始めて副業の相談をしたときに
コンテンツビジネスなるものを教えてもらいましたが

自分で最初から全部やることは無理だと諦めていて
成功者のパクリをしようとしか考えてなかったです。

コピー忍者カカシばりに
相手の考えている思考や
どう文字や画像に表現するのか?

その思惑をパクろうと
目に写輪眼あるんだって思うくらいに
コピーしまくろうとしてました笑

(写輪眼はNARUTOのネタで
 相手の技がわかったりコピーできる目です)

稼げている人の文章を真似て
写経したり
記事を書くときに構成をパクったり。

商品を作る際に
他の人が売っている商品を買って
パクろうとしたり。
(購入した商品しょぼかったので結局自分で作ったけど。)

でもパクるといっても
表面だけパクっても全然うまく行かず
その人の裏の思惑を読めなかったりするので

ちゃんとフィードバックももらいまくってました。

そしたら、普段僕らが目にするものは
表の情報ばっかりで
どういう思惑で仕掛けてるか?なんて
全然わからないわけですよ!

例えば
「稼ぐためにはブログやればいいよ!」
なんて表も表。

裏の思考としては
「価値を提供するための集客媒体を作る」

なんです!
たまたま今はブログという形がいいだけです。

もしもFacebookが優秀で
検索したらFacebookが一番上に出て
ブログのようにまとまってる機能になれば
ブログの時代ではなくFacebookやろう!
って流れになってたかもしれないです。

(今でも全然優秀なので使うべきですが)

ただ、こうやって裏の思考を学びまくれば
表面に惑わされずに動けるようになります。

こういう本質の部分を学べるのは
本当にラッキーだと思いました。

だれも教えてくれないからです。
僕はお金を払って情報を得ましたが
マジでラッキーで

こんなの教わることなんてないからです。
だって、お金を払えば学べるし
繰り返し何度でも詳細まで知れる。

そう思うと逆に教えるという能力は
かなり優秀な能力で

世の中のビジネスで何かを教える仕事は山程あって
・塾や予備校
・資格の学校

・英語スクール
・ライザップ
・ゴルフ教室
・スイミングスクール

も人に何かを教えるサービスを提供して
その対価としてお金をもらっている。

そのへんの会社も同じで
新人のころは何も分からないけど
リーダーになれば部下ができるから
教えてあげないといけない。

リーダーがわからないことは
マネージャー職や課長。

その上には部長。

そして取締役。
代表取締役。
会長

と、役職が上がるにつれて
部下がわからないことは
上の立場の人が教えてあげますよね?

つまり、会社組織も
人に教える能力が高い人が
給料が高いってことです。

バイトだと、バイトリーダーが
給料多いのと同じですね笑

教える力が高い=価値提供ができる

つまり収入が高いということに
繋がっていきます。

 

稼ぐ人に共通するパクるポイント

 

じゃあ稼いでる人が何やってるの?
そう思ったら稼いでる人の思考をパクればいい!

まあ価値提供してる人が稼いでますが
日々どんな価値を提供しているのか?
なぜ人がいいなと思うのか?

そういう視点でモノゴトをみていくと
かなり見える世界が変わっていきますよ(^^)

成功者の思考をパクる。
行動をパクる。
合っているかフィードバックをもらう。

またパクる。
行動、実践する。
フィードバックをもらう。

結局この繰り返しです。

オリジナルなことも
独創的なことも
アイディアとかも

一切関係なし!

王道のルートをただひたすらに進むだけで
結果は出ます。

逆に奇をてらったものだと
王道から外れているので
応用できないことがあったりします。

変に煽ってきたり
3日で稼げる
1ヶ月で100万稼げる
放っておくだけで◯万円

とかね!笑

無理無理。
世の中のお金を稼いでる人は
誰もそんなことやってなくて
ちゃんとコツコツ勉強してるのに
そんな抜け道みたいなものあるわけないですよ。

冷静に考えたらわかるけど
騙されちゃう人が謎に多い。

僕の読者さんはそんなのに騙されず
コツコツとちゃんと学んでいきましょうね!

泥臭いことや
地味なことが
実は一番早く稼げる近道だと
いつ気がつくのか?って思ってます。

「「「写輪眼」」」

のように思考をコピーしまくってくださいね笑

 

あとがき

僕はもともとアニメや漫画が好きなんですが
アニメや漫画から学べることって
結構多いです。

今回の写輪眼も
NARUTOですし
どんな主人公も修行編を行って強くなる。

ビジネスを始めて改めて思ったのが
自分がその修業やったらどうだろう?
と想像すると
主人公たちの修行の過酷さやべえなって思いました。

ワンピースのルフィは覇気習得のために
ひたすら体術を磨いたり
目隠しして攻撃を避けたりを
2年も繰り返してます。

鬼滅の刃だと
主人公の最初の修行は
山の中で殺されるくらいの罠をかいくぐる生活を1年。
1年間 大岩を切るために修行。

こう考えると
大活躍の主人公たちでも
かなり時間をかけて強くなってます。

アニメと言っても
一瞬で強くなるわけじゃなく
地道な練習の積み重ねなので
僕らも地道にコツコツです(^^)

 

自分に向いている副業の見つけ方

・いろんな副業があるけど
 自分に向いてる副業はどれ?

・自分が活躍できてやりがいを感じる副業って?

・本当に自分ができるかわからない

そんな悩みを持っている人向けに
一番効率が良くて稼ぎやすい副業について
詳しく丁寧に伝える今限定の企画を実施しています!

詳しくはこちらから詳細を確認ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です