ネットビジネスやるならこれ知っとこ!DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)とは?

最近、ほとんどの企業、個人でビジネスをしている人が
DRMマーケティングを行っていると言われています!

世界を代表するこのマーケティング手法。

しっかり理解して使えるようになると
どんな場所でも、どんな時代でも通用する最強の武器になります!

個人でも1000万円〜数億円規模の稼ぎを達成することなんて余裕!
それくらいビジネスの基本中の基本のマーケティングの考え方を今回はご紹介します!
といか、この手法を知らないとマジで稼げないので
しっかり理解してください!

 

今なにかのビジネスをしていたり
会社で雇われている人も
根本的にはこのビジネスをしているので

DRMの観点から世界を見てみると、よりビジネスのことを理解していくことができますよ!
さあ見ていきましょう!!

 

DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)とは

一言でいうと、ダイレクトレスポンスマーケティング(DRM)は
「関係性構築ビジネスを作るための仕組み」です。

「信頼構築ビジネス」とも言われます!

 

よく営業さんとかが
なんでもいいんですけど
商品を売り込んだりする企業さんが多いんですけど
そういう売り込みとは全然違って

 

お客さんから
「商品売ってくださいぃぃぃぃ!!!!」

 

そういう状態にさせるものがこのマーケティングのすごいところです!
お客さんから、何かしらの反応(レスポンス)をもらって
そのお客さんにだけ商品を紹介して売ってあげるマーケティング手法です!

 

(商品は無理やり押し売りしないといけないんじゃないの?)

 

そう思う人もいると思うんですけど
そんなんじゃなくって

 

押し売りしないで
お客さんが
「有料でも商品を欲しいです!!
売ってください!!!」

そんな状態にしてくれるので
非常に効率が良いし
精神的にも嬉しいビジネスになります。
無理やり売るのは嫌ですよね?
僕も嫌です笑

 

 

 

DRMは具体的にどんなことをするの?

 

実際にDRMを使って
どうやって「売ってください状態」を作っていくのか?
3つのステップがあります!

 

1.お客さんを集めること
2.お客さんとの信頼関係を築くこと
3.お客さんに商品・サービスを販売すること

 

この「3つのこと」をしっかりとやることが大原則です。

簡単に書くと
「まず、興味のある人を集める ⇒ その人たちと関係を築く ⇒ 何度も売る」

 

こうやると、なんかインターネットを使って詐欺しているんじゃ?
そんな風に言う人もいますが
大企業でもどんどんこのDRMを使ってます!

 

例えば、ドモホルンリンクル!
CM見たりして、知ってる人も多いんじゃないですかね?
僕は大学浪人生の頃にいいとも見ながら飯食ってるときにいつもこのCM見てました笑

このドモホルンリンクルもDRMをしてます!
簡単に説明しますね!

 

1.お客さん集め

「無料でサンプルを渡してます!
こちらへ電話してください!」

CMでは無料サンプルを渡すことを言ってますよね?
そしたら世の中の奥様方はどう思うか?

 

「ええ!?無料でこんな貴重な化粧水セットくれるの??
使ってみようかしら(*´ω`*)」
そして”自分から”電話をする。

これがまさにレスポンスなんです!

電話して、無料のサンプルをゲットするために
住所、電話番号、氏名、年齢、など
個人情報を渡すことによって
ドモホルンリンクルの会社、再春館製薬の「見込み客」になるんです!

これでお客さん集め終了です!

 

2.お客さんとの信頼関係を築くこと

無料お試しセットが家に届きます。
でも、入ってるのは実は無料お試しセットだけじゃなくって
ちっさい冊子が一緒に入ってます!
その冊子には

・商品の効果、使い方
・再春館製薬のこだわり
・ドモホルンリンクルの歴史
・お客様の声

 

これ書いてあって、実際に無料お試しセット以外で
・商品へのこだわり
・他の人の喜びの声

を読むことによって、お客さんとの信頼関係を作っているんです!

 

3.お客さんに商品・サービスを販売

無料お試しセットを使ってみて
ドモホルンリンクル使うと
「あれ?肌の調子がよくなったかも!」
そんな変化があったり

再春館製薬のこだわりもわかった!

 

そしたらどう思うか?

 

(なんかいいかも〜)

せっかくだから1セット買ってみようかな!

製品購入!!!

 

みんながみんな買うわけじゃないけど
こんな風にして、お客さんが”自ら”行動して
買ってくれるようになるんです!!

 

まとめ

 

どうでしょうか?

商品を販売するっていうのは
何もテレアポしたり、営業マンみたいに汗水たらして無理に買ってもらう以外にも

相手に価値を提供してあげて
信頼関係を築いて
向こうから売って欲しいと言われるようになる。

こんな手法があるんです!

 

 

DRM(ダイレクト・レスポンス・マーケティング)

1.お客さん集め
2.お客さんとの信頼関係を築く
3.お客さんに商品・サービスを販売

見込み客だけをターゲットにすることで
余計な経費もかからずに効率よく商品を販売できる!

 

理解できましたか?

 

ビジネスのいちばん大事な根本のお話だったので
しっかり理解して
周りを見てみてくださいね!

新しい発見が多くありますよ!!

 

次はちょっとした応用編も書いていきますねー!!

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は会社員時代に
ブログアフィリ→FX→物販をして上手くいかずに失敗。
だけど、そのあとに出会った情報発信やコンテンツ販売ビジネスに出会って、現在では月収にして100万円を稼いでいます。

だけど、
インターネットだけで月収100万を稼いでいますというと、かなり怪しいですよね。

石本だからできたんでしょ?とも言われます。
僕はもともとビジネスなんてチンプンカンプン。
しゃべるのも文章を書くのが得意じゃなかった。

そんな僕でも自信を得ることができて、
月収100万円まで稼げるようになりました。
脱サラして自由な生活もできました!
結局慣れなんですよね。

どんな人でも稼げるし

学んでいけば誰でも自信を得て稼ぐこともできる
僕 石本が慣れて、そして月収100万を稼ぐ過程を以下の記事で公開してます。

月収100万円になれた僕の全過程(特典プレゼント付き)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕がインターネットビジネスを始めて、どう人生が変わったのか?
赤裸々に真実を語った物語も配信中!!

気になる方はこちらクリック!!

電子書籍を無料でゲットする

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

1 個のコメント

  • トライの家庭教師が夏期講習無料キャンペーンをやっていましたが、お客さんに試してもらって、成績アップという成果をあげて信頼関係を築き納得してもらって、お客さんが契約するのでダイレクトレスポンスマーケティングに沿ったビジネスに当てはまりますね。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です