会社員のアナタへ緊急速報!!

こんにちはー!
石本です(^^)

 

たぶんこのブログを読んでいる人の多くって会社員の方だと思います!

 

周りの人で

 

「うちの会社副業解禁されたよ〜」
「残業カットされてきてさ〜。給料どんどん減ってきてやばいよ」

 

こんな会話。してませんか?

 

【働き方改革】 

 

この便利な名前で
アナタの残業時間、残業代がどんどんカットされていく時代です。

 

足りない分はどうするの?

 

そりゃ”副業”解禁されるしかないっすよね?(笑)

 

だって会社からしたら人件費が高いからできるだけ払いたくないしね。

 

この流れは一時的で
一種の流行と思っている人もいるかもしれませんが

 

この流れは加速します。

 

もう時代が『個』で働く時代になっているんです。

 

You Tuber
クラウドソーシング
スタートアップ
ブロガー
ハンドメイドで自分の商品を売る

 

もう個人で働く環境って
インターネットの台頭で整ってしまってるんですよね。

 

どんどんこの流れは加速します。

 

会社で働いていると
なかなか世の中の流れって見えないと思います。

 

家と会社の往復。

 

僕も昔はそうでした。
会社の中。
会社の人間関係。

 

それが僕の全ての世界でした。

 

東芝が赤字になっても
シャープが赤字になっても

 

メガバンクが大規模リストラを実施しようとしても

 

ソフトバンクや花王なんていう大企業が
副業を解禁しようが

 

日本の一人当たりGDPが、香港・イスラエルに抜かれたり
(そもそもコレも知らなかったり)

 

こういうのを知っても
どっかしらで

 

(他の世界の話だ。)

 

そう思ってました。

 

でもね、現実を見ないといけないんです。

 

厳しい現実ですが、
日本に好景気はもう来ません。

 

そもそも好景気って

 

・お金をどんどん使う
・借金してでも使う

 

って状況が
進むから起こる事なんです。

 

その先にはバブルがあるわけですが、
起こるわけがないっす。

 

人口は増えない、消費は増えない、
そんな悲観的な状況では
積極的にお金を使うなんて無いわけです。

 

ですので、この先は間違いなく不況。

 

日本はきっと永久に不況です。

 

だから少し考えてみてほしいんです。

 

アナタが今働いている会社。

 

「会社は誰のために、何のためにあるか?」

 

誰のためでしょうか?何のためでしょうか?

 

世の中の人々のため?

 

人々に価値を提供するため?

 

それは、NOです。

 

社員のため?

 

社員の雇用を確保し、
生活を豊かにするため?

 

これも、NOです。

 

社長のため?

 

社長がお金持になるため?

 

これも、またNOです。

 

国のため?

 

税金を納めて国が豊かになるため?

 

これも、NOなんですよ。

 

答えは、株主のためです。

 

会社が利益を出して、
株主に還元するために会社があります。

 

社長も、社員も、お客様も、
会社が利益を出して、
株主に還元するためにいるんです。

 

全米ナンバー1マーケッターである、
ダン・ケネディも著書で言っていました。

 

ですから、
今日ココで理解してください。

 

会社は社員を守ってくれません。

 

あなたを守ってくれません。

 

株主に利益を出すことが目的ですから、
利益が生まれない危機にあれば、
社員のことは簡単に切り捨てます。

 

「5500億円の赤字で大規模リストラ発表。」
という東芝のニュース。

 

「3メガバンクで3.2万人超えのリストラ発表」
という金融のニュース。

 

これまで、会社にどれだけ貢献しても、
何の関係もありません。

 

ましてや、貢献度合いの低い社員なんかは
何の躊躇もなくクビを切られます。

 

そうしたら収入はゼロになります。

 

でも株主のために会社は存続させないといけない。
それが会社というものなんです。

 

あなたは、この先ずっと会社にいられて、
給料をもらい続けられると思っていますか?

 

会社がヤバくなった時に、
あなたは会社に残れる人材ですか?

 

給料が半分になるとか、
ある日解雇されるとか、
その可能性は把握していますか?

 

僕はサラリーマンの副業で、
ネットビジネスを始めました。

 

それは、収入への不安や将来への不安が
あったからという点が、
多少なりともあったからです。

 

会社の給料1本だけでは
不安だったからです。

 

そこから、何とか稼げるようになり、
会社を辞めることにしました。

 

サラリーマン時代は、
印刷会社の情報システム部門。

 

紙に印刷をして売っていくのですが
はがきや封筒の値段も少しずつ増加。

 

2017年6月に、はがきの値段は10円上がりました。
それまでに例えば企業が60万枚のはがきを発注していたら

 

10円✕60万枚で600万円も多く費用が発生することになります。

 

企業側としてはいきなり同じマーケティングをするにしてもいきなり600万円も多く費用がかかると予算不足で経費を削るしかない。
その分発注枚数が少なくなり、収益が減る。

 

将来的に考えると
会社が続いていくかどうか非常に怪しいですよね。

 

想像すると怖くて震えます。

 

副業で稼げて良かったなと。

 

ですから、もしあなたの収入が
会社の給料1本であるならば、
それは非常に危険です。

 

今すぐ2本目の収入の柱を得てください。

 

副業でネットビジネスに取り組み、
給料が無くなったとしても、
生きていける収入を確保してください。

 

そうしないと
気づいた時には致命的な
状況になってしまいます。

 

今はもしかしたら
まだ大丈夫。

 

そんなことを思っているかもしれません。

 

でも日本が豊かな時代はとっくに終わりました。
今後、結婚して家を買って
一生住宅ローンを払い続けながら仕事をする。

 

前時代的な幸せ。

 

それはもう一部の人しかきません。

 

景気がさらに悪くなり、
会社の業績がジワジワ悪くなり、
気づいた時にはリストラです。

 

もしくは、大幅な減給。

 

そうなった時に、収入の柱が
会社の給与だけであれば
間違いなく路頭に迷います。

 

ただ僕は積極的な
起業を推奨するのではなく、
副業でのスタートを推奨しています。

 

それは、安定したメンタルで
ネットビジネスに取り組んでもらいたいからです。

 

追い込まれると力を発揮するタイプと
追い込まれると思考が止まるタイプが、
世の中には存在します。

 

日本のサラリーマンのほとんどは後者です。

 

ですから、会社から給料を受け取りながら
副業でネットビジネスをやるのが、
最適な取り組み方だと思います。

 

僕はいろんな人に、
副業で結果を出させてきました。

 

また、僕自身が副業で毎月30万〜40万円を稼いだので、
どうすれば副業で結果を出せるかは、
自分が一番よくわかっています。

 

会社にバレない取り組み方も知っています。

 

今、サラリーマンに必要なのは、
2本目の収入の柱を手に入れることなのです。

 

それを手に入れれば、
この先訪れる危機に対しての不安は消えます。

 

その後は、起業して自由に生きるか、
副業で稼ぎながら安定した人生を送るか、
選択はいかようにもできますから。

 

人生の選択権を自分が持てるということは、
圧倒的な安心感を生み出します。

 

これしたら売上上がるだろうなー!
これしたら稼げるじゃん!!

 

そういうのが積み上がっていくのって
結構楽しいですよ!

 

あなたが会社の
収入1本で生きているなら、
今すぐ動き出しましょう。

 

残された時間はそんなにないので!
→石本の公式LINE@はコチラ
友だち追加
最後までお読みいただき、
ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は会社員時代に
ブログアフィリ→FX→物販をして上手くいかずに失敗。
だけど、そのあとに出会った情報発信やコンテンツ販売ビジネスに出会って、現在では月収にして100万円を稼いでいます。

だけど、
インターネットだけで月収100万を稼いでいますというと、かなり怪しいですよね。

石本だからできたんでしょ?とも言われます。
僕はもともとビジネスなんてチンプンカンプン。
しゃべるのも文章を書くのが得意じゃなかった。

そんな僕でも自信を得ることができて、
月収100万円まで稼げるようになりました。
脱サラして自由な生活もできました!
結局慣れなんですよね。

どんな人でも稼げるし

学んでいけば誰でも自信を得て稼ぐこともできる
僕 石本が慣れて、そして月収100万を稼ぐ過程を以下の記事で公開してます。

月収100万円になれた僕の全過程(特典プレゼント付き)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕がインターネットビジネスを始めて、どう人生が変わったのか?
赤裸々に真実を語った物語も配信中!!

気になる方はこちらクリック!!

電子書籍を無料でゲットする

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です