アナタが茹で上がってしまう前に

おはようございます、石本です!!

 

今回はいつもと違って真面目な話!

 

いきなりですがアナタへ質問です!

 

「カエルを屈ませたまま
鍋で茹で上げるにはどうしたらいいでしょうか?」

 

 

こんな問題があります。

 

聞いたことがある方も、
いらっしゃるかもしれませんね。

 

カエルはジャンプ力が凄いです。

 

ですから、熱いお湯に入れると、
びっくりしてピョーンと
鍋から出て行ってしまいます。

 

 

 

屈ませたまま茹で上げるどころか、
一瞬で鍋から出てしまいます。

 

だけど、鍋に水を入れた状態で、
そこにカエルを入れます。

 

カエルは水が大好きなので、
気持ちよく鍋で屈んでしまいます。

 

そこから、ゆーっくりと火を強くすると、
カエルはお湯の温度上昇に気づかず、
屈んだまんま茹で上がってしまうんです。

 

 

これ結構有名な話で、
「茹でガエル理論」と呼ばれたりします。

 

ゆっくーりと変化が起こると、
ヤバくなっていることに気づきません。

 

そして、ある日気付いた時には、
もはや危機的状況に陥っており、
突然死んでしまう。

 

カエルってバカだなーーー。

 

そう思いませんか?(笑)

 

だけど、これって今の
サラリーマンの状況と同じだと感じます。

 

人間の慣れって怖いです。

 

不景気である事が、
当たり前になってしまっています。

 

最近ですと2015年12月
東芝のニュースですよね!!

 

5500億円の赤字で大規模リストラ発表。

 

これってマジでヤバい状況ですが、
なんかニュース的に慣れてしまっていませんか?

 

赤字、赤字のニュースばかりで、
こういう大ニュースにも慣れちゃっている。

 

他にも、台湾の企業に
買収されたシャープは4500億円の赤字。

 

4500億円ですよ?

 

 

これ物凄い会社が
もんのすっごい赤字じゃないですか。

 

でも、あなた自身への影響が
とっても小さいので、
ヤバいって感じないわけですよ。

 

本当はジワジワと影響が出てるのですが、
それに気づいていないわけです。

 

なんで東芝やシャープという大企業が次々と赤字を出してるんでしょうね。

 

(ふーん。)
(なんか大変だなー。)
(俺はそこの会社じゃなくてよかった。)

 

こういう感想を持っていたら
アナタはマズイ状況です。

 

茹でカエルになる寸前ですよ。

 

もう大企業がやっていけない時代がすぐそこに来ているんです。

 

多くの人を雇って
同じものを大量に生産して
大量に売って

 

そして利益を出す。

 

このモデルは既に崩壊しつつあるってことです。

 

(自分の会社は大丈夫)

 

そう思っていませんか?

 

え!?いきなり副業が解禁された!!

 

事業所がいつの間にか閉鎖されていた。

 

よくある話です。

 

何かしらの対策を
アナタ自身で打って
自分の生活は自分で守らないと

 

いきなりリストラ
いきなり残業ができなくなる
いきなり左遷。

 

全然あります。

 

常に最悪のことを想定して
茹で上がる前に
鍋から脱出するための

 

能力を付けてください。

 

あなたが会社の
収入1本で生きているなら、
今すぐ動き出しましょう。

 

残された時間はそんなにありません。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕は会社員時代に
ブログアフィリ→FX→物販をして上手くいかずに失敗。
だけど、そのあとに出会った情報発信やコンテンツ販売ビジネスに出会って、現在では月収にして100万円を稼いでいます。

だけど、
インターネットだけで月収100万を稼いでいますというと、かなり怪しいですよね。

石本だからできたんでしょ?とも言われます。
僕はもともとビジネスなんてチンプンカンプン。
しゃべるのも文章を書くのが得意じゃなかった。

そんな僕でも自信を得ることができて、
月収100万円まで稼げるようになりました。
脱サラして自由な生活もできました!
結局慣れなんですよね。

どんな人でも稼げるし

学んでいけば誰でも自信を得て稼ぐこともできる
僕 石本が慣れて、そして月収100万を稼ぐ過程を以下の記事で公開してます。

月収100万円になれた僕の全過程(特典プレゼント付き)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

僕がインターネットビジネスを始めて、どう人生が変わったのか?
赤裸々に真実を語った物語も配信中!!

気になる方はこちらクリック!!

電子書籍を無料でゲットする

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です